Subscribe to たまねこのブログ Subscribe to たまねこのブログ's comments

» 虹の橋へのブログ記事

現在アトムは体調不良で自宅療養しております。

ご報告が遅くなりすみませんでした。

アトムのファンのお客様には、ご心配をおかけしております。<(_ _)>

現在自宅で投薬をして、症状も落ち着いてまいりました。

ただ、ねこの風邪は長引く子もいまして、

まだお店に戻すめどが立ちません。

アトムはがんばっておりますので、

どうぞ安心下さいませ。



たまねこのブログ



チックの旅立ち

| 虹の橋へ | | 8件のコメント

13日未明チックは虹の橋へ旅発ちました。
わずかに叫び声をあげて私の足元で亡くなりました。
チックは2か月間、リンパ腫と闘いました。
まだまだがんばってくれると思っていただけに
後悔とともにチックにしてあげられることは、
ほんとうにできたのか、自問自答しています。
きっとベストではなかったんだと思います。
まだ4年しか生きていませんでした。
もっともっと長生きしてくれると思っていたのに、
残念でなりません。
もっといろんな思い出を作りたかったのに…
ある程度の覚悟はできていても、
実際に直面すると人は弱いものですね。

お店の店長代理をしてくれていたけなげなチック。
いつも優しく子猫達を見守っていてくれたチック。
お散歩が大好きだったチック。
車での移動のときにはいつも私のひざの上で寝ていたチック。
緑の目がとってもきれいだったチック。
どれも大好きなチックでした。
いつの日かチックと虹の橋で再会し、
いっしょに天国へ行けたらいいと思います。

お客様はチックとの接点があまりなかった方も多いと思います。
それでも、あえて記事にしました。
猫カフェで生きる猫たちのありのままを
お伝えしたかったからです。
生きているすばらしさを実感するためにも。

チックの病気でいろいろと学びました。
また同様の病気が発生するかもしれません。
今後の子たちのためにも、チックは大きなものを残してくれました。
ありがとう、チック。
さようならチック。
また会える日まで。





チックはお店の顔のにゃんこです。

4年前にスーパーの駐車場で拾いました。

この子との出会いが私を黒猫に目覚めさせたきっかけとなりました。

黒猫の魅力にはまり、それ以来ずっと黒猫びいきになり

次の子も次の子も黒猫ちゃんになりました。(*^▽^*)


2008.10現在リンパ腫という病気と闘っています。。

とっても忍耐強くがんばっています。

抗がん剤治療をはじめ副作用に負けずに、

ステロイドの注射も毎日打っている状況です。

お店では酸素室に入っていることが多いですが、

声援を送ってあげてくださいね!

よろしくお願いします。


カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ごあいさつ

ねこカフェ「たまねこ」は2008.8にできました。多摩市初のねこカフェです。 サンリオピューロランドの裏にあります。ちょっとわかりにくいところにありますが、どうぞ、よろしくお願いします。 ブログにはにゃんこの日常を中心に里親にゃんこのことも載せています。 イベント、キャンペーンもお見逃しなく!