Subscribe to たまねこのブログ         Subscribe to たまねこのブログ's comments

お話をするのがつらいのですが、
ベビにゃんの3頭があいついで亡くなりました。
6日深夜にシマコちゃん、7日の未明にシマミケちゃんも続きました。
ふたりとも安らかなお顔をしていました。
笑っているようにも見えました。
最後のチャトラくんもがんばったのですが、本日午後4時半に亡くなりました。

体重が180gまでが限界でした。

みな体重が増えなくなってからあっというまでした。
獣医師にも往診を依頼したときも、シマコちゃんは厳しいという感じでした。
ただ、シマミケちゃんは元気な様子でしたので少し安心していたのです。
残されたチャトラくんも6日までは元気だったのです。

子ねこの体調は急激に変化します。
様子をみているうちに打つ手が遅れ遅れになってしまいました。
今回子ねこの死因は様々な理由がありすぎて、
どれと言えないくらいと獣医師が言っておりました。
子ねこの命にかかわることが立て続けにおこりました。
3頭が生後7日目と10日目12日目に亡くなるという厳しい結果でした。
最後のチャトラくんはもうすぐで目が開きそうだったのです。
どの子も光を見ることなく逝ってしまいました。
虹の橋で光を取り戻せたと思いたいです。

お母さんのさつきちゃんは4日から下痢が続いていまして、
いまひとつ体調がよくありません。
現在投薬で治療中です。

みなさまにはほんとうにご心配いただきまして、ありがとうございました。
ご期待に添えなく申し訳ございませんでした。

今回のことで大変にご尽力をつくしてくださった、

クラーク動物病院の院長先生大変にありがとうございました。

私の体も心配いただきまして恐縮でした。

心より感謝申し上げます。

生後9日目のチャトラくん
たまねこのブログ

こんなかわいらしいツーショットももう見れないのですね。(>_<)
たまねこのブログ

メイクーン好き男様心配してのお電話いただきありがとうございました。

バタバタしていてお返事できずにすみませんでした。

こういう結果になりまして、ほんとうにすみませんでした。<(_ _)>

黒チビちゃん、シマコちゃん、シマミケちゃん、チャトラちゃんありがとう!

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ


スポンサーリンク


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

1. ママさんもベビにゃんも
お疲れ様でした。

結果としては残念すぎますけど、ママさんもドクターも必死に生かそうとしたし、ベビにゃん達も生きようとしたでしょう。
精一杯の事をやったし、やってもらえたし、誰も手を抜かず事に及んだのですから、誰も悔いを感じたりする事はないと思います。

今回の件に関心を持って関わってきたみなさん、彼らの事を忘れずに、ベビにゃん達からもらった「モノ」を大切にしていきましょう!
http://ameblo.jp/obanyan/

2. 虹の橋
ベビにゃんず、4匹もって悲し過ぎます(><)
けど、ママさんや体調不良のさつきママのぬくもりや頑張りは、にゃんずにきっと伝わってると思います。

ママさん、お疲れ様でした。
さっちゃんの体調も気になりますが、ちょこっとゆっくりして下さい。

虹の橋で、アトムが「お前達、ママの匂いがするにゃ」って、先輩顔してそう(^-^;

http://ameblo.jp/obanyan/

3. 無題
そうですか・・・
おばにゃんさん大丈夫ですか?
わが子を失ってしまったさっちゃんも心配です。
さっちゃんのベビにゃん四匹
虹の橋で一緒ですね。寂しくないですね。。
今回はとても残念ですが
一生懸命世話をしていたおばにゃんさん。
すごいです。おばにゃんさんみたく小さな命大切にしてくれる人が増えてくれたら野良ネコさんも
住みやすい世の中になるのに。。
http://ameblo.jp/obanyan/

4. 感謝です。
ママさん、お疲れ様でした。
小さな命に全力で一生懸命に面倒を見てこられた姿が目に浮かび、その様子に心を打たれました・・
ママさんの、こちらのブログから学ぶものが沢山ありました・・本当に有難うございます。
何も出来ないたまねこさんのファンの、ちっぽけなファンの者ですが、これからも陰ながら応援させていただきますね。
http://ameblo.jp/obanyan/

5. お疲れ様でした
ママさん、さっちゃんの子供3頭の看病お疲れ様でした。他の子供3頭まで逝ってしまうとは大変に残念です。ご冥福をお祈り致します。さっちゃんの子供4頭達はママさん、常連さんとさっちゃんからのもらった温もり愛を素直な心に受けいれていることでしょう。子供達はもらった愛を忘れることないでしょう。さっちゃんは子供達の分まで生きていかなければなりません。ママさんあまり落ち込まないで下さい。たまねこさんは猫ちゃんと人間の架け橋役ですので元気出して下さい。
http://ameblo.jp/minato770823/

6. 無題
ママさん本当にお疲れ様でした。

小さい動物の体調変化は本当に急激なものです。
前日うちのハムスターのフクちゃんも、病気で旅立ってしまいました。とても静かな最期でした。

一匹でもこんなにつらく寂しいのに、ママさんの気持ちを考えると心配でなりません。
御冥福をお祈りいたします。

ベビにゃんず、小さいからうちのフクちゃんと仲良くしてくれますかね。
虹の橋で仲良く遊びながら待っていてほしいものです。
http://ameblo.jp/nezu-blo/

7. 無題
はじめまして、いつもブログを楽しみにしています。
私は猫カフェに通うようになってから、猫の保護活動にも関心を持つようになりました。
今のところ保護団体に、寄付や支援物資を送ることぐらいしかできないのですが、今回の店主さんのがんばりを知って、保護活動に興味を持つ人もいると思います。
今回は残念でしたけど、子猫たちは幸せだったと思います。これからも応援しています。
http://ameblo.jp/nezu-blo/

8. お疲れさまでした
お久しぶりです☆
ママさんのベビニャンに対する愛情は、ベビにゃんに充分伝わったと思います
こころに穴が空いた感じでしょうが、にゃんこスタッフが穴埋めしてくれると思います
なかなか行けませんが近々寄らせてくださいね
http://ameblo.jp/nezu-blo/

9. 皆さまありがとうございました。
みなさまのあたたかいコメントを読ませていただき、ありがたい気持ちでいっぱいです。
たまねこはほんとうに多くのお客様の手によって支えられているとつくづく思いました。
心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

さつきちゃんは、ゆうべ子ねこを探す仕草をしていました。胸が痛かったです。(>_<)
そして、少し不安定です。だいぶ人にも慣れ穏やかになったと思っていたのですが、ゲージの戸をガリガリかんだり、せつない声でニャーニャーと鳴いたり、ごはんを食べるのもムラがあります。
夜になると激しくなるようです。
なんとか落ち着いてくれるといいのですが。

ご来店のお客様が声をかけてくださり、さっちゃんに届くといいなと思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
http://ameblo.jp/obanyan/

Comment feed

コメントする

カレンダー

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ごあいさつ

ねこカフェ「たまねこ」は2008.8にできました。多摩市初のねこカフェです。 サンリオピューロランドの裏にあります。ちょっとわかりにくいところにありますが、どうぞ、よろしくお願いします。 ブログにはにゃんこの日常を中心に里親にゃんこのことも載せています。 イベント、キャンペーンもお見逃しなく!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。