Subscribe to たまねこのブログ         Subscribe to たまねこのブログ's comments

新春ブログ企画!常連さんに聞きました!その5

いったん最終回です!

最後を飾るのはブログへのコメント名を書かせたら日本一?の偽ノアさんです!(^_-)

サリーを抱っこしての登場です!
たまねこのブログ

①たまねこにいらしたきっかけは?

多摩近辺の猫カフェをネットで探し、その中からブログやホームページに載っているニャンコスタッフを見て決めました。

最初は某有名猫カフェも候補に挙がっており店舗の目の前まで行きましたが、

店内がガラス張りで外からの視線が気になる作りだったので入店する気にはなれず、そのままたまねこへ向かいました。

たまねこに着いてから同様に入り口から店内を覗いたところ、

プライバシーが守られていて落ち着ける感じだったのでそのまま入店しました。


②第一印象は覚えていらっしゃいますか?どんな感じでしたか?

第一印象は、カフェ内の中央に十分なスペースがあるのでニャンコと遊びやすく、

フローリングの内装と照明が暖かみのある落ち着いた感じで

いいなぁといった感じですかね。

あと、他にお客さんが居なかったので気兼ねなく遊べていいなぁと思いました。

帰り際に「夜はいつもこんな感じですか?」と聞いて

「そうなんです、暇で困っちゃいます」

的な返答をされて苦笑いをした覚えがありますw


③はまってしまった理由は?

ずばり、ニャンコスタッフの個性です!

猫カフェへ行く目的は飲む為でも食べる為でもありません。

だから、特別美味しい飲食物は猫カフェに望んでいません。

美味しいものを飲んだり食べたりしたいのならば、専門店に行くべきです。

猫カフェは猫と触れ合う為の専門店、

何よりも個性豊かなニャンコスタッフ達がいてこそと思っていたので、

全員がそれぞれ強烈な個性を持ったニャンコ達だったからです。


④どの子がお好きですか?

基本はサリー&チャッピー&プッチです・・・・でも・・・・、

みっちゃんさんお姉様の回答に便乗するようで申し訳ないんですが、

やっぱり全員ですw


⑤その理由は?

これも同じく、「毎回いろんなスタッフが一番になるから」です。

特別な魅力のアイドルニャンコが数頭いて引っ張っていくというのではなく、

ニャンコスタッフ全員が均等に魅力を持っているので、

ひいきの子がいたとしても他の子とたくさん触れ合えた時には

その子が一番になるからです。


⑥初めていらっしゃる方にアドバイスを!

「たまねこ」はお店の雰囲気もサービスもニャンコスタッフも

全て気取っていないところが良いです、実にアットホーム

そして、何よりも全員に簡単にキャッチフレーズを付けられる程、

個性豊かなニャンコスタッフ達です。

 【クッキー】

 現ボス猫(本当は気が弱い)

 【ポッキー】

 病と闘う真の男猫(必殺の濡れた眼差し)

 【ノア】

 脱力系癒し猫(柔軟剤無しでこのやわらかさ)

 【バロン】

 ルパン風怪盗猫(今日も台所で盗み食う)

 【ジャック】

 次世代のボス猫(チビッコワルガキジェネレーション)

 【ピクシー】
 深窓の令嬢猫(お嬢様はキレると凄い)

 【サリー】
 不思議っこ猫(注目すべき不可解な行動)

 【チャッピー】
 アンニュイ博士猫(虫と鳥とイタズラの研究中)

 【ミミー】
 高機動メタボ猫(タワーもしなる魅惑のBODY)

 【プッチ】
 元・野良猫(難攻不落の超ツンデレ)

 【ポロン】
 特攻隊長猫(お遊びはこれからだ!)

猫好きの方であれば、あなたの感性に合う子が必ずいるハズです。

そして彼らは昼の顔と夜の顔を持っていますので、昼と夜、両方の時間帯で来店してみる事をオススメします。

 ・いつもは元気に飛び回ってる子がスヤスヤ寝入ってる。

 ・いつもは寝てばっかりの子がそこら中を駆け回ってる。

いつもとは違った彼らの姿が見られると思いますよ

はい、以上最終回にふさわしい偽ノアさんのインタビューでした!

にゃんこスタッフのキャッチコピーは最高だと思います!

では、補足させていただきます。

偽ノアさんは昨年の2月位にはじめて来店されました。

その後ブログニコメントを入れてくださるようになったのですが、

はじめなかなか正体をあかさない、とってもユニークな方でした。(^_^;)

やっとご本人とわかるまで1カ月くらいかかったように思います。

そして、ゲリラ出店の際にはお手伝いくださったり、

たまねこのチラシ作成もしてくださいました。

現在、使用させていただいています。(^^ゞ

29歳、男性です。いつも偽ノアさんワールドがあり、

楽しいコメントをいただくありがたいお客様です。

毎週金曜日の夜におひとりでいらっしゃる律儀な方でもあります。

そしてサリーを妹のようにかわいがってくださる、心優しき方です。(^_-)

本日のおまけ

たまねこのブログ

ムフ、私とノアくんのラブラブツーショットです!

ノアくんのお手手が最高!

ふらほさんが撮ってくださいました。

ありがとうございました。

11日は夕方より貸切です!

にほんブログ村 猫ブログ 猫カフェへ


スポンサーリンク


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

1. 今日は
帰り際に幻のプッチがどういう訳かスリスリしてくれたり、
いつものようにすっ飛んで逃げずにずっと触らせてくれたりと、
かなりラッキーな日でした☆

自分の稚拙な文章をブログという公の場で見るのは恥ずかしい限りですが、
「ねこカフェによく行く人ってのはこんな風に考えてたりもするんだな~」
ってな具合にひとつの例として参考にしてもらえれば幸いですヽ(゚◇゚ )ノ
http://ameblo.jp/obanyan/

2. Re:今日は
>常連の偽ノアさんさん
本日ピコルナさんがとーってもうらやましがっていらっしゃいましたよ。(^_-)
よかったですねぇ。
例の写真はいずれおひろめしたいと思います!
ご協力ありがとうございました。
http://ameblo.jp/obanyan/

Comment feed

コメントする

カレンダー

2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ごあいさつ

ねこカフェ「たまねこ」は2008.8にできました。多摩市初のねこカフェです。 サンリオピューロランドの裏にあります。ちょっとわかりにくいところにありますが、どうぞ、よろしくお願いします。 ブログにはにゃんこの日常を中心に里親にゃんこのことも載せています。 イベント、キャンペーンもお見逃しなく!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。